『ストリートファイター6』コンボトライアル攻略メモ マノン編

【PS5】ストリートファイター6

この項について

 皆さん、『ストリートファイター6』ははかどっていますか? 筆者はGGSTでジョニー来たら一気に鞍替えしそうでありつつも、しばらくはこっちだな、と言う感じで遊んでおります。ジョニー来たらしょうがないのよ。魂のキャラだから。古からのジョニー使いだから。
 というのはさておき、今回もコンボトライアルRTA修行で得た知見として、コンボトライアルの攻略メモをしたためていきたいと思います。知見だけは溜まっていきますが、RTAの方は鳴かず飛ばずというか、まだまだ詰めないといけないとこが多いです。中々上手くならない……。
 そういうのはさておき、今回はスト6新キャラのマノンさん編です。
 マノンさんのはこのコンボトライアルの中でも比較的楽な方なので、押さえるべき点は多くはないです。それでも引っかかりそうなとこ、と言うか自分が引っかかるとこを重点していこうかと思います。
 それではいってみましょう。

第五回 マノン

中級2

  • しゃがみ弱キック>しゃがみ弱パンチ>ロン・ポワン

 恒例のコアコパコンボ。そこまで難しくはないものの、焦って立ち弱パンチ、あるいはしゃがみ弱パンチをすっ飛ばしてロン・ポワンが出る、という人もいるかもしれません。
 これに関しては、しゃがみ弱パンチをきっちり出す癖をつける必要があります。弱パンチしてからコマンド入力する、と言うのは忙しいですが、他のキャラでも応用の効く技術なので、ここで覚えてしまいましょう。

中級3

  • しゃがみ弱キック>しゃがみ弱パンチ>ODロン・ポワン>中デカジェ

 やることは中級2とほとんど変わりません。コパ重点。
 ですが、一応ODロン・ポワン後に追撃が出来る、と言うのがこのコンボの主眼。ODロン・ポワンが終わったら即座に中デカジェ、で大体なんとかなりますが、つながらない場合は中デカジェを出すのが遅い場合が大半なので、ODロン・ポワンをキャンセルするくらいの気持ちで中デカジェを打ちましょう。

中級4

  • 立ち強キック(パニッシュカウンター)>弱デカジェ

 所謂目押しコンボに近いタイプ。立ち強キックパ二カンだからつながるコンボです。立ち強キックにキャンセルはかからないので、硬直が切れたら弱デカジェ、というのを意識する必要があります。結構猶予が短いので、慣れるまで根気強くやる、意外の手立てはありません。慣れると一気に楽になるタイプですが。

中級6

  • 立ち中キック>キャンセルドライブラッシュ>しゃがみ中パンチ>レベランス>ランヴェルセ

 キャンセルドライブラッシュが絡む時は常に言いますが、ドライブラッシュ後は即攻撃を出す、くらいの気持ちで行きましょう。引き付けるとか考えなくていいです。すぐ出せ。これならしゃがみ中パンチをすぐ出せ。
 その後のレベランスは目押しになりますが、レベランス、つまり後ろ強パンチの発生はそれなりに早いのでわりと簡単。次のランヴェルセは弱が安定。強はつながらないので注意。

中級7

  • ドライブインパクト(パニッシュカウンター)>ODランヴェルセ>グラン・フェッテ>レベランス>ランヴェルセ

 ODランヴェルセを当てるコンボではありません。派生のグラン・フェッテを当てるコンボです。グラン・フェッテはランヴェルセのモーション中に出せる蹴りで、OD版だと追撃可能なので、こういうコンボになります。
 グラン・フェッテが当たったら、落ち着いてレベランスをだしてランヴェルセですが、ここでは弱ではなく中か強で、弱は届かなかったりします。少しリーチのある強が安定でしょうか。
 ODランヴェルセから派生を出さないと、なのでちょっと焦るとこはありますがキックボタンを押すだけなので、落ち着いて入れていきましょう。

中級9

 これもODロン・ポワンから拾うコンボです。実のところ、浮いた相手にアラベスクを直当てるコンボだったりします。スパキャンではないのだ! ODロン・ポワンからは結構浮くのと、アラベスクの発生の早さが相まって、慣れれば結構簡単に拾えるコンボになっています。なので、落ち着いて、アラベスクのコマンドを高速入力しましょう。

中級10

  • 立ち強パンチ>エトワール

 コンボとしては立ち強パンチからレベル2SAを当てるだけのコンボ。ただ単発から入れるので、コマンド入力速度が求められるという、地味に操作精度が問われるコンボです。特にコツもなく、操作速度と操作精度を上げよ! というしかありません。シンプルにストロングスタイルです。他のキャラでもときに要求されるので、出来るようになっていると潰しは効きます。

上級1

  • 立ち中パンチ(パニッシュカウンター)>ODデカジェ>しゃがみ中パンチ>ロン・ポワン

 立ち中パンチからODデカジェ、その後目押しでしゃがみ中パンチにと言うコンボ。目押しがやや難で、タイミングを覚えないとなかなか成功しない。逆にこの手の目押しを今まで他のキャラでやってきた。と言うのなら意外と簡単かもしれない。目押し力の試金石、というコンボと言えましょう。

上級2

  • 立ち中キック>ODロン・ポワン>ODロン・ポワン>中デカジェ>エトワール

 画面端限定のダブルODロン・ポワンからのコンボ。ODロン・ポワンは素早くつないで高さを維持し、その後の中デカジからエトワールを繋ぎやすくしたい。
 また、中デカジェからエトワールはスパキャンでもない素出しなので、中デカジェの終わりから即エトワール、という形にしたい。中デカジェをちゃんと最速で出せていれば、つなぎやすくなる。

上級3

  • 立ち中キック>ODロン・ポワン>ODロン・ポワン>パリィドライブラッシュ>レベランス>ランヴェルセ>パ・ド・ドゥ

 これも端限定。ダブルODロン・ポワンからこれはパリィドライブラッシュをする形なので、やはりODロン・ポワンから高くないと難しくなる。その後のレベランスからのランヴェルセは強が安定するので強で出そう。で、ランヴェルセのヒットした瞬間にパ・ド・ドゥ。ランヴェルセで投げモーションに移行したらもう駄目なので、最初の掴む部分が当たった瞬間にスパキャンである。この辺は操作速度と操作精度が上がれば途端に簡単になってくるので、要練習といったところ。

まとめ

 マノンさんのコンボトライアルはそこまで難しいお題、というのはないけれど、地味に実力を測ってくるとこがあるので、コンボトライアラーとしてはそれなりに燃えるところがありました。なんだコンボトライアラーって。
 さておき。
 とりあえず、上級のクリアも楽なのでコンボトライアル制覇を目指すならまずマノンさんからやって、なんだコンボトライアル楽やん。と思って他のキャラいって散々な目に遭うといいと思います。そういう意味ではコンボトライアル入門にはうってつけ、というやつではあります。
 ということで、今回はこの辺りで。したらな!]